スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

NECK

公演ポスター NECK 溝端淳平
ネルケプランニング「NECK」観劇。
2010年2月14日(日)17時~ 青山円形劇場 Aブロック最前列にて。

映画と連動企画らしいです。
映画と舞台のストーリーなどは、まったくの別物との事。
1時間50分休憩なし。

当初、出演予定でありました板尾創路さんは、体調不良の為、
やむなく降板との事。代役は、この公演の演出の河原雅彦さん!!

笑いあり、不条理あり、どんでん返しあり、でもホラー!!

■原作 舞城王太郎
■劇作 竹内 佑
■演出 河原雅彦

■出演 溝端淳平 
      鈴木浩介 森崎博之
      加藤啓 市川しんぺー 河原雅彦
                       (敬称略)

面白かった~ 怖かったけど・・・
「NECK」ってだけあって、首からしたを地面に埋められて人たちの話。
基本ホラーですが、笑いの要素も ふんだんに盛り込まれており、
また、ネット社会への警鐘みたいなのも感じられました。

なにしろ首から下は埋められている為、俳優に動きないのです。
その分、俳優のセリフの掛け合い、テンポが重要になって来ますが、
やはり皆さんプロの俳優さんばかり、素晴らしかったです。

あと、あの小さな円形劇場ですが、色んな仕掛けがあって見た目も
楽しませて頂きました。
俳優の掛け合い、音響、舞台仕掛けなど、演出・出演の河原さんの本気を感じました!!

NECK 舞台。公式HPより。


主役は、ジュノンボーイですよ! 溝端淳平さん!!
やはり超イケメンでした!最前列だったので、目の前に溝端さんの顔でした(笑)

是非是非クリックお願い申し上げます。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 style=
スポンサーサイト
2010年05月23日 | Comments(0) | Trackback(0) | 観劇

カーテンズ

公演ポスター 劇場入り口
ジャニーズ公演 ブロードウェイ ミュージカル「カーテンズ」観劇。
2010年2月11日(木)祝日 東京国際フォーラム・ホールC 2階6列下手(バルコニー席)にて。

出演者が豪華で、ブロードウェイでも大ヒットミュージカルって事で期待して観劇しました!

■出演者
東山紀之 大和悠河 マルシア 大澄賢也
鈴木綜馬 岡千絵 芋洗坂係長
鳳蘭 青山明 大島宇三郎 広瀬彰勇 ほか
                        (敬称略)

劇場で起こった殺人事件の犯人探しの推理劇ミュージカルでした♪

少年隊の東山さん。やはり華がありました。
ミュージカル「オタク」の刑事を好演でした!

鳳蘭さんも東山さんを上回る華やかさで、存在感抜群!!
舞台に鳳さんが登場するだけで雰囲気が豪華に(笑)感じました。
公演プロデューサー役を迫力満点で熱演!!

大澄さん岡さんのダンス!素晴らしかったです。

っで、劇団四季ファンには大注目の広瀬さんと青山明さん!!
お二人とも大変重要な役を演じておられました。
やはり、お二人ともお上手!!場が締まりました。
青山さんのオカマ演出家最高でした(笑)

芋洗坂係長さんも素晴らしかったです!
ダンスが観たいな~と思っていたら、カーテンコールで東山さんと踊ってくれました♪
もっとミュージカルに出て欲しいです♪

是非是非クリックお願い申し上げます。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 style=

2010年05月23日 | Comments(0) | Trackback(0) | 観劇

東宝「シー・ラヴス・ミー」

劇場前公演ポスター
東宝ミュージカル「シー・ラヴズ・ミー」またまた観劇。
2010年1月24日(日)12時~ シアタークリエ 6列目中央にて。

■CAST
ジョージ・・・薮宏太(Hey! Say! JUMP)
アマリア・・・神田沙也加

シーポズ・・・河合郁人(A.B.C.)
ラズロー・・・五関晃一(A.B.C.)
ウエイター・・・斉藤暁
マラチェック・・・徳井優

イローナ・・・知念里奈
コダリー・・・植草克秀
              (敬称略)
本日のWキャストは・・・
どーせなら、Wキャスト両方観たいと思ってチケット手配。
ジャニーズの皆さん、努力されているんだな~って好感持てました。
おおまかな感想は前回のをご覧頂ければ幸いです。

やっぱ気になったのが、ヘッドウエイター役。
10年位前に中日劇場で観た時は、これで大ファンになった藤木孝さん!!!
まさに怪優!怪演!!たった1シーンのみの出演なのに、
一度観たら忘れない強烈な印象を観客に植え付けて去って行きました。

っで気になったのが、このウエイターの今回の演出。

1幕ラストのカフェのシーン。
待ち合わせの目印である赤いバラを落として、逃げる様に去って行ったジョージ。
ウエイターが、そのバラを普通に拾って自分の胸ポケットにさしてアマリアと会話したのが今回の演出。

っで、藤木さんヴァージョンは、
落ちていたバラを見つけると、アマリアの待ち合わせの相手は実はジョージだったと悟り、アマリアに見つからない様に拾って、背中に隠し「どーか、ご自分の周りをもう一度ご覧下さい」と粋な言葉を残す素敵な演出でした。

圧倒的に前回の方が、ウエイターの意味もあり、シーン全体も締まった印象でした。
しかも、今回の演出ではアマリアとウエイターの会話も所帯染みていて雰囲気台無し・・・
しかし、なんでコダリーの歌の途中に大衆演劇みたいなセリフを創作して入れたり、ウエイターののシーンも浪花節にしたりしたのでしょう。。。

是非是非クリックお願い申し上げます。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 style=
2010年05月18日 | Comments(0) | Trackback(0) | 観劇

劇団四季「アイーダ」

20100123マチネキャスト表
劇団四季ミュージカル「アイーダ」観劇。
2010年1月23日(土)13時~ 電通四季劇場[海] 1階3列目中央にて。

前回観劇時とメインキャスト3人とも違っていて、楽しめました♪

光川さん細くてキレイ!華やかで、つい目が行ってしまいました。
ラメダスは阿久津さん。前回の金田さんも歌は申し分なく素晴らしかったですが、
阿久津さんの方が、よりお芝居として楽しめました♪やっぱミュージカル俳優って難しいのですね~

♪ジャン!と~きは古代エジプトの~物語~ジャン!!

是非是非クリックお願い申し上げます。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 style=




2010年05月18日 | Comments(0) | Trackback(0) | 劇団四季

ホリプロ ミュージカル「キャバレー」

日生劇場 入口
ホリプロ「キャバレー」また観劇。
2010年1月17日(日)12時30分~ 日生劇場 1階C列下手にて。

前回は、企画モノのキャバレーシートにて観劇。
感想は、前回同様でしたので、こちらをご覧頂ければ幸いに存じます。

やっぱラストの演出は・・・でした。

是非是非クリックお願い申し上げます。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 style=

2010年05月18日 | Comments(0) | Trackback(0) | 観劇

TPT73 「キレイじゃなきゃいけないワケ」

ザムザ阿佐谷 外観
2010年1月9日(土)18時~ ザムザ阿佐谷 5列目にて。

昼間にミュージカル「キャバレー」観劇後、阿佐ヶ谷に移動!
新春観劇ハシゴです。

ベニサンピットが無くなってから初のTPT公演。
主役の男女がダブルキャスト。藤沢大吾さんと高畑こと美さんが出演するVチームでした。

作/ニール・ラビュート
訳/広田敦郎
演出/千葉哲也
出演/藤沢大悟、山田ジルソン、高畑こと美、濱崎茜
                              (敬称略)
いや~面白かったぁ~♪
藤沢さんと高畑さんの怒鳴り合いのケンカから開幕!!
シンプルでしたが、見ごたえあり!
演出の千葉哲也さんお見事でございました。



是非是非クリックお願い申し上げます。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 style=

2010年05月18日 | Comments(0) | Trackback(0) | 観劇

ツイッター始めました。

興味本位、はやりもの体験でツイッター始めました。
(ブログさぼりが続いておりますので・・・)
よかったら、ご覧ください。
http://twitter.com/tshintwtrjp1972
写真も載せてます。
いまいち使い方が良くわかりません・・・
こちらをクリックでツイッターが開きます。
昨日PARCO「裏切りの街」、本日、東宝ミュージカル「レベッカ」を観劇した事などをリアルタイムで更新してます!
何卒、宜しくお願いいたします。
2010年05月09日 | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類
 | HOME | 

プロフィール

FC2ブログランキング

ツイッター始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。