FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

「今勧進帳」

サンモールスタジオ入口(ここから地下へ。)
ジェットラグプロデュース公演「今勧進帳 ~Nobody knows a song~」観劇。
2009年5月30日(土)14時~ サンモールスタジオ 2列目中央。

こんなに小さな劇場での観劇は初めてでございました。
臨場感抜群で、喫茶店が舞台なんですが、普通に喫茶店にいるみたいな感覚で観劇出来ました。

作・・・牧田明宏(明日図鑑)
演出・・・ブラジリィー・アン・山田(ブラジル)
出演・・・藤沢大悟 反田孝幸(文学座) 倉方規安(InnocentSphere)
      西山聡(ブラジル) 渡航輝 古川侑 内田亜希子 柿丸美智恵 ・清水宏
                                           (敬称略)   
ストーリーは喫茶店に集まる人々の過去とか、それぞれ抱える問題などが描かれておりました。
笑いの部分も多いですが、内容は結構深刻でした。。。

終演後のステージ。本日の座席からの眺め。
交通事故を起こしてしまった青年(藤沢大悟さん)と その彼女(内田亜希子さん)を中心に展開。
彼女の元カレで元暴走族のリーダー(渡航輝さん)が復縁を迫ってきたり、交通事故で婚約者が亡くなってしまったと藤沢さんを恨んでいる男(反田孝幸さん)が出てきたり・・・
また、喫茶店の常連客に老人ホーム経営者とホームの従業員や地方紙の記者。
記者がホームの不正を暴いたり・・・
終盤では喫茶店のマスター(清水宏さん)の過去が明らかに・・・
約90分ノンストップの芝居でしたが、内容盛りだくさんでした(笑)

清水宏さんピン芸人としても活躍されてる方です。
臭い芝居炸裂で、一人浮きぎみでしたが、それがまた素晴らしかったです♪
最後は引き付けられました。

っで目を引いたのは老人ホームの経営者役の柿丸美智恵さん!
低めの特徴あるお声が個性的で、ナチュラルなお芝居が小さな劇場にマッチしており、存在感も抜群でありました。

是非是非クリックお願い申し上げます。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 style=

スポンサーサイト
2009年06月28日 | Comments(0) | Trackback(0) | 観劇
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

FC2ブログランキング

ツイッター始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。