スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

「オペラ・ド・マランドロ」

本日の座席からの眺め。開演26分前
アトリエ・ダンカン プロデュース「オペラ・ド・マランドロ」観劇。
2009年8月1日(土)18時~ 東京芸術劇場 中ホール 1階9列目中央にて。

随分前に日生劇場で上演した宮本亜門さん版を見逃したので、今回観劇しました。
「三文オペラ」のブラジルヴァージョン。
この「三文オペラ」実は苦手でございまして、今回も「三文オペラ」がモチーフと知らずにチケット取ったので、気がついた時には遅かったのでした・・・

あと隣りのおじさん(完全オネエキャラ)2名が芸能関係者みたいで非常に態度が悪く(入り口で頂くチラシを床に散らかしっぱなし、拍手しない、などなど)こちらのテンションもガタ落ちでした。

出演者は、これまた地味に豪華でした。
●原作・作曲 : シコ・ブアルキ
●脚 本 : 鈴木勝秀
●演 出 : 荻田浩一
●出演者 : 別所哲也/マルシア 石川梨華/石井一孝
        東山義久 田中ロウマ 小林勝也 杜けあき ほか
                               (敬称略)

何だか全体的に照明も暗く、内容暗く、正直楽曲もパッとせず・・・
でも最後はサンバダンサーまで登場しての大円団。
ん~ぶちゃけ面白くはございませんでした(涙)。。。

終演後。20時52分。
そんな中、出演者は皆さん好演でした。
別所さんの遊び人は違和感ありましたが(笑)物語が進むにつれて馴染んで来ました。歌もお上手でした♪
マルシアさんもサンバミュージカルって事で、お見事でした!
東山さんダンスが素敵過ぎ!超カッコ良かったです!!

小林さん、杜さんがしっかり脇を固めてました。さすがの存在感でした。

是非是非クリックお願い申し上げます。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 style=
スポンサーサイト
2009年08月21日 | Comments(0) | Trackback(0) | 観劇
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

FC2ブログランキング

ツイッター始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。