スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

屋根の上のヴァイオリン弾き

劇場前ポスター
東宝ミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」観劇。
2009年10月24日(土)12時~ 日生劇場 1階最前列中央にて。

今回行こうかどうか迷いましたが、新キャストの鳳蘭さん、貴城けいさん、良知真次さんが気になり観劇!
結果、行って良かったです♪
市村さん絶好調でございました(笑)パワー頂きました!!

■CAST
市村正親 鳳蘭 
貴城けい 笹本玲奈 平田愛咲
植本潤 良知真次 鶴田忍 ほか
              (敬称略)

開演26分まえ!

オープニングから市村さん飛ばしてました!
しきたりの歌の途中に、遅刻した入ってきたお客さんに突っ込んでました(笑)
芝居がチョット延びて、奥で鳳蘭さん笑ってました(爆)

以前、西田敏行さんのテヴィエで観た時は、古典ミュージカルの印象が強かったですが、
演出もセットも変わったことも手伝ってか、市村さんのテヴィエで観た印象は、作品の古臭さを微塵も感じない、スピード感あるお芝居って感じですッ!

市村さんの奥さん役は本作初登場の鳳蘭さん!この役にピッタリです!素晴らしかったです!!
かかあ殿下らしい迫力も抜群で、でも皆への愛情もたっぷり感じられる存在感抜群のゴールデ役でした♪

長女役の貴城さんは「ミー・アンド・マイガール」でも拝見しましたが、華やかな女優さんでございます。
次女役の笹本さんも「ミー・アンド・マイガール」で拝見したばかり!2幕の駅での別れのシーンは胸に響くお歌でございました。
三女役の平田さんは初舞台にして、大役!東宝の俳優学校出身みたいです。歌もお芝居も良かったですが、華やかさが・・・

今回改めて、珠玉の名曲揃いで、テーマも普遍的だし、しみじみ良い作品だな~と思いました。

何度かあったカーテンコールの最後で、市村さんが私の目をガン見して、
相撲のシコを踏みました!正直リアクションに困りました(笑)

是非是非クリックお願い申し上げます。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 style=



スポンサーサイト
2009年12月27日 | Comments(0) | Trackback(0) | 観劇
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

FC2ブログランキング

ツイッター始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。