FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

東宝「シー・ラヴス・ミー」

劇場前公演ポスター
東宝ミュージカル「シー・ラヴズ・ミー」またまた観劇。
2010年1月24日(日)12時~ シアタークリエ 6列目中央にて。

■CAST
ジョージ・・・薮宏太(Hey! Say! JUMP)
アマリア・・・神田沙也加

シーポズ・・・河合郁人(A.B.C.)
ラズロー・・・五関晃一(A.B.C.)
ウエイター・・・斉藤暁
マラチェック・・・徳井優

イローナ・・・知念里奈
コダリー・・・植草克秀
              (敬称略)
本日のWキャストは・・・
どーせなら、Wキャスト両方観たいと思ってチケット手配。
ジャニーズの皆さん、努力されているんだな~って好感持てました。
おおまかな感想は前回のをご覧頂ければ幸いです。

やっぱ気になったのが、ヘッドウエイター役。
10年位前に中日劇場で観た時は、これで大ファンになった藤木孝さん!!!
まさに怪優!怪演!!たった1シーンのみの出演なのに、
一度観たら忘れない強烈な印象を観客に植え付けて去って行きました。

っで気になったのが、このウエイターの今回の演出。

1幕ラストのカフェのシーン。
待ち合わせの目印である赤いバラを落として、逃げる様に去って行ったジョージ。
ウエイターが、そのバラを普通に拾って自分の胸ポケットにさしてアマリアと会話したのが今回の演出。

っで、藤木さんヴァージョンは、
落ちていたバラを見つけると、アマリアの待ち合わせの相手は実はジョージだったと悟り、アマリアに見つからない様に拾って、背中に隠し「どーか、ご自分の周りをもう一度ご覧下さい」と粋な言葉を残す素敵な演出でした。

圧倒的に前回の方が、ウエイターの意味もあり、シーン全体も締まった印象でした。
しかも、今回の演出ではアマリアとウエイターの会話も所帯染みていて雰囲気台無し・・・
しかし、なんでコダリーの歌の途中に大衆演劇みたいなセリフを創作して入れたり、ウエイターののシーンも浪花節にしたりしたのでしょう。。。

是非是非クリックお願い申し上げます。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 style=
スポンサーサイト
2010年05月18日 | Comments(0) | Trackback(0) | 観劇
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

FC2ブログランキング

ツイッター始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。