スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

サンシャイン劇場入り口
松竹「罠」観劇。
2008年9月20日(土)14時~ サンシャイン劇場 7列目上手ブロックにて。
初日に観劇致しました!

フランスの劇作家、ロベール・トマ作、推理サスペンスドラマ!!
演出/齋藤雅文
出演/池畑慎之介、川崎麻世、宮川浩、田口守、杜けあき、上条恒彦
                                         (敬称略)

お話は、、、
別荘の山荘から姿を消した新婚のエリザベートとして名乗り出る女性(ピーターさん)。しかし、エリザベートの夫(川麻世さん)は、女性は妻とは別人と言い、警視(上條恒彦さん)や神父(宮川浩さん)、エリザベート本人を知る証人の看護婦(杜けあきさん)や貧乏絵描き(田口守さん)を巻き込んで事態は混迷していく・・・はたして本物のエリザベートは現れるのか?名乗り出た偽物(ピーターさん)は何者なのか??

今更ながら感想を・・・(汗)

いや~かなり面白かったです!約3時間のお芝居でしたが、飽きることなく最後までドキドキでした!

ピーターさんの女形初めて観ましたが、華やかで、雰囲気があって素晴らしかったです♪
他の作品も観たくなりました!!

川崎麻世さん出ずっぱり!膨大なセリフでしたが、周りに翻弄されまくる気弱な夫を好演でした。

上条さんご病気で「ラマンチャ」降板されたので心配でしたが警視役を軽快に演じておられました!

出演者全員達者な方々ばかりで、見ごたえ十分でございました!!

終演後劇場出口で山梨放送にインタヴューされました(笑)

是非是非クリックお願い申し上げます。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 style=
スポンサーサイト
2008年11月09日 | Comments(0) | Trackback(0) | 観劇
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

FC2ブログランキング

ツイッター始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。